ストレッチ整体|健康館|小田急相模原

健康館 無痛バランス療法 健康館 ストレッチ整体 お電話で予約ください。健康館 タイ古式マッサージ・ストレッチ整体・無痛バランス療法

ストレッチ整体

ストレッチ整体

■診療日・診療時間
■料金

コリや体の痛みの原因は、関節の歪みです

「マッサージ」や「ほぐし」などの施術は、筋肉を緩めるだけなので、一時の筋肉のコリはとれますが、 またすぐにコリが戻ったり痛んだりしてしまいます。

当院で行うストレッチ整体は、コリや痛みの原因である関節の歪みを整え、本来の関節の動きに近づけるように、また、左右のバランスが整うように施術します。

凝り固まった筋肉をほぐしながら、ゆっくりとストレッチを行うので、とても気持ちの良い施術です。


セルフストレッチとの違い

セルフストレッチとは、ご自分で行うストレッチの事です。
運動の前後や、お風呂上がりに行っている方が多いと思います。

セルフストレッチは、ご自分の体の癖がそのまま出てしまうので、柔らかい側ばかり伸ばされて、硬い側はあまり伸ばす事ができません。
また、ご自分で行うという事は、必ず体に力が入っていますから、完全なストレッチはできないのです。

ストレッチ整体は、ご本人は力を入れない状態で行いますから、本来の関節の可動域を診ることができ、その可動域を左右対称に近づけるようにストレッチを行う事が出来ます。

 

自然とリラックスできる施術です

ストレッチ整体を受けるとき、体に力が入ってしまうと施術の効果が低くなるのですが、「体の力を抜いて下さいね。」とか、「緊張しないでくださいね。」とか言われると、よけい緊張しませんか?

特に初診の方は緊張してしまいがちです。

これからどんな施術が始まるのかな? ちゃんと治るのかな? 痛くないかな?

いろんな不安が体を緊張させるのです。

施術が始まり、なるほど、こんな風に動かしたりストレッチをしてくれるのか。思いの外優しくて痛くない。と実感してくると、自然と体から力が抜けていきます。

ですから、言葉でいう必要は無いのです。

当院の患者さんのほとんどは、すぐに緊張がほぐれ、いつの間にか寝てしまう方も多いです。

その決め手は、

患者さんの体、状態をしっかりと診ることです。

ここに来るには理由があるはずです。どこかが痛かったり辛かったり、癒してもらいたいのです。

ですから、最初にしっかりと患者さんのお話を聞いて、身体をしっかりと診て、
なるほど、ここがこういう状態になってるんですね。
だから、ここが痛いんですね。
という風に、体の状態と症状を結び付けることが大切なんです。

患者さんの話をろくに聞かずに、体もしっかりと診ずに、
黙って施術を受けていれば楽になります!
って言われても…不安が募るだけですよね。

リラックスできるかどうかの決め手は、患者さんと施術者の信頼関係にあると考えています。

 

当院のこだわり

健康館の施術室

 

個別ブースになっていますので、リラックスして受けていただけます。

 


関連記事

このページのトップへ